スマホ修理は街の専門店に!ほとんどの場合、リーズナブルなコストで済みます!


アプリの不具合は楽観してもOK!ただ破損は要注意です

アプリの画面表示がおかしい、ゲーム内の表示メッセージと実際の動作がズレている等、こういった不具合はアプリのアップデートで直る事がほとんどです。有名なゲームアプリや人気の便利アプリにも、少なからずバグが潜んでいます。大手企業がリリースするアプリなら迅速な対応が取れられます。ホーム画面に通知が来たら早めに最新のバージョンに更新しておきましょう。ソフト面の不具合は設定変更やアップデートで直る事がほとんどであり、多少変な挙動やメッセージを見かけても本体故障を疑わなくて大丈夫です。

一方でスマホの物理的な破損は、専門店に預けなければ改善しません。本体の液晶画面を割ってしまった時、スマホを水の中に落としてしまった時、突然スピーカーやイヤホンから音が出なくなった時はプロに預けるのがベストです。素人ではお手上げの不具合も修理店に預ければ、短時間で直ります。

画面故障は最も多いスマホトラブルです

スマホの液晶画面は、部品の仕様上とても繊細に製造されています。そのため、ちょっとしたショックで壊れる事もあります。割れたスマホは急いで街の専門店に預けましょう。ケースバイケースですが、平均すると1時間以内に画面修理は完了します。手順はとてもシンプルで、割れた液晶パネルを取り外し、同じタイプのパーツに入れ替えるだけです。熟練のスタッフにとって作業内容は簡単です。短時間かつ低コストで済むので、割れた時はあれこれ悩むよりも、素直に預けた方が結果的にスッキリするでしょう。

スマホ修理は専門知識が必要になるため自分で直そうとせずに、現状のままで専門業者などへ依頼しましょう。